飲めるアロマの お料理レシピ集

ヤング・リヴィングの一部のエッセンシャルオイルは食品添加物として認可されているため香りづけとしてお料理などに使用することが可能です。「食品添加物」の表示がないエッセんシャルオイルは決して口にはしないでください。不快な味がするだけでなく健康を害する危険がありますので気をつけてください。

お料理にヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使用する場合は1滴だけでも強い香りをもたらします。一度香りづけをしてしまうと薄めることは出来ないのではじめは少量から使用しましょう。

また、お料理をする際に使用する食材はできる限り「新鮮なもの「無農薬・有機栽培のもの」、「遺伝子組み換えでないもの」を選びましょう。

そしてお料理をする時はイライラしたりせず、歌を歌ったりして笑顔でお料理することを心がけてください。ヤング・リヴィングのエッセンシャルオイルをキッチンで使用するだけでとても良い香りがしてお料理を作る人の心も豊かになります。そして心が豊かな方が作ったお料理は美味しいものです。

ぜひ皆さまのキッチンでもエッセンシャルオイル使ってみて楽しく豊かなキッチンライフ、そして食生活を送りませんか?

まずは農薬を落とす。

お料理を始める前に使用する野菜や果物などが有機栽培のもの出ない場合は農薬を落とすところからスタートしましょう。ボールに水を張り、お野菜や果物を水につけます。そこにレモンオイルを1〜2滴垂らし30分ほど置きましょう。その後お水で洗い流しましょう。苺などはレモンにつけておくと更に美味しくなります。

準備ができたら色々なお料理に挑戦してみましょう。


エッセンシャルオイルを使ったレシピ

■ハーブカレー

【材料(4人前)】

鶏肉   300g
玉ねぎ   2個
レンコン 200g
人参   大1本
にんにく 1カケ
生しいたけ 4枚
しめじ  1/2パック
炒め油  適量

お好みのカレールウ 4人前
はちみつまたはアガペ 小さじ1

ローリエ 2枚

ジンジャーの精油 1滴
オレガノの精油  1滴
レモンの精油   2滴
オレンジの精油  2滴
マジョラムの精油 1滴

【作り方】

1.お野菜を適当な大きさに切ります。にんにくはみじん切りで。
2.鍋に油を入れて火にかけ、にんにくを炒めます。
3.にんにくの香りがしてきたら鶏肉を加え、焼き色がついたらいったん取り出します。
4.玉ねぎ、にんじん、れんこん、しいたけ、しめじの順に加えて炒めます。
5.全体に油が回ったら鶏肉を戻し入れ、規定量の水を入れて煮込みます。
6.煮立ったらアクをとりローリエを入れたらそれぞれの精油を垂らし再び煮込みます。
7.火を止めてルウとはちみつ(またはアガペ)を加え、溶けたら再び火にかけます。
8.煮立ったら弱火にしてとろみがついたら出来上がりです。

■パクチーチキンサラダ
レシピ考案者:ワインエキスパート 江浪一恵さん

【材料(2人前)】

パクチー 適量
鶏のササミ 2本
★ごま油  大1
★醤油   大0.5
★お酢   大0.5
★レモン精油  小1/3
★オレンジ精油 小1/3

【作り方】
1. ★の調味料を混ぜておきます。
2. パクチーをざく切りにします。
3.   ササミはお酒(分量外)を少々ふりかけて茹でます。
4. ササミに火が通ったら小さく割きます。
5. 1のパクチーとササミに★の調味料をあえて出来上がりです。

 

■エビとマッシュルームのアヒージョ
レシピ考案者:ワインエキスパート 江浪一恵さん

【材料(2人前)】

海老 適量
マッシュルーム 適量
ニンニク 1かけ
唐辛子 適量
オリーブ油 1/2カップ
バター 10g
ディル精油 1/2滴
バジル精油 1/2滴
塩・こしょう 少々

1.みじん切りにしたニンニクと唐辛子をオリーブ油で炒めます。
2.ニンニクの香りが出たら、海老とマッシュルームを入れます。
3.海老に完全に火が通ったら、バターを入れたら
4.ディル精油とバジル精油で香りづけをします。
5.最後に塩・こしょうで味付けをしたら出来上がりです。

※精油1/4滴は爪楊枝の先を瓶の中に入れてつける程度の量です。

 

■イタリアンカツレツ
レシピ考案者:ワインエキスパート 江浪一恵さん

【材料(2人前)】

鶏のむね肉 1枚
小麦粉 適量
★卵 2個
★オリーブ油 大1
★粉チーズ 大1
★バジル精油 1滴
★ローズマリー精油 1滴
●パン粉
●粉チーズ 大1

<トマトソース>
トマト缶 1缶
ミニトマト 適量
コンソメ 小1

1.★を混ぜておきます。
2.胸肉は食べやすいサイズにそぎ切りします。
3.鶏肉は酢大1と酒大1につけておくと柔らかくなります。
4.この間にトマトソースを作っておきます。
5.鍋にオリーブ油を熱し、ミニトマトを炒めた後、トマト缶を入れコンソメを加えて煮詰めます。
6.トマトソースが出来たら鶏肉に小麦粉→★→●の順につけていき、オリーブ油で揚げ焼きにします。
7.最後に揚げ焼きにしたカツレツにトマトソースをかけて出来上がりです。