お砂糖の代わりに天然甘味料のブルーアガーベ。

アガーベは糖の吸収速度が遅く、GI値15イカとお砂糖の68〜85に比べはるかに低いのです。また砂糖よりも甘さを感じるので砂糖小さじ1の代わりにアガーべ小さじ1/2 〜3/4で十分。子どもからお年寄りまで楽しめる天然甘味料です。砂糖より少量にも関わらず甘さはちゃんと感じますし、体にも良いので一石二鳥ですよね。

もともとアガーベは生命が豊かな木として西洋南部で何百年もの間愛用されているものです。アステカ族に好まれたアガーベネクターは宗教的な儀式に使用されていたことから「神々のネクター」とも呼ばれています。メキシコの先住民はアガーベジュースを「蜂蜜水」と名付けています。

健康食品として一世を風靡した「アガーペ」ですが、果糖であるフルクトースが多く含まれています。このフルクトースが肝臓に負担をかけやすいとも言われていますのでいくら健康食品とは言え、糖分には変わりありませんので程よい量でお楽しみくださいね。