本物の香りに出会う。

先日の私の講座に来てくださった方の中に「絵本セラピスト」をされている方がいらっしゃいました。絵本は大人も癒してくれる存在なんだそうです。確かに私も子どもに絵本を読み聞かせているだけで童心にかえったり、なんとなくほっこりしたりします。

その方がヤングリヴィングのエッセンシャルオイルの香りを嗅いだ時に「これが本物の香りだ!」と思ったそうなんですね。今まで色んなアロマショップでエッセンシャルオイルを試したそうなのですが、どれもこれもピンとこなかったそうなんです。そしてある日ヤングリヴィングの香りに出逢い一瞬で惹かれたとおっしゃっていました。

その香りが欲しくて欲しくて欲しくていてもたってもいられなくて、ネットで私の講座に辿り着いていらしてくださったのです。

私もヤングリヴィングのエッセンシャルオイルと出会った時まさにそんな感じでした。

とにかく早く使いたくて使いたくて。

こんなにも香りを欲したこと今までありませんでした。

今でも数時間この「本物の香り」に触れていないと途轍もなく体が欲するのです。

「これって中毒性ありませんか?」とよく聞かれます。

「はい、中毒性はありますが、体に害は全くなくむしろ使えば使うほど良いです」とお話ししています。

私はかつて「香水」が大好きでした。「香水コレクター」でした。しかし、この「本物の香り」に出会ってからは合成香料を受け付けなくなり、体が拒否反応を示すようになりました。残念ながら投資した香水の瓶は一瞬にしてゴミ箱行きとなりました。

この香りを知っている人は誰もが「やっぱり本物は違う!」と感じるでしょう。

そして同じ感じ方をしてくれた方と出会った時の感動は言葉では言い表せないほどです。

先日、講座に来て下った方がまさに私と同じ思いでお話しをされていたので、エッセンシャルオイルを通じた出会いに感謝せずにはいられませんでした。

※写真の香水はイメージです。