私のアロマルーティンをご紹介します。

ヤングリヴィングが新しく打ち出した「アロマルーティン(なりたい私の新習慣)」。日々の生活のルーティン(習慣)でどんなオイルを使っているのか改めてあげてみると結構ありました。我が家ではトイレやお風呂を含む全てのお部屋にエッセンシャルオイルが置いてあります。いつでもどこでもすぐに取り出せるように。もちろん会社に持っていくカバンの中にも。

例えばこんな感じです。

トイレ:ピューリフィケーション
洗面 :アイダホブルースプルース、アールシー、ビリーブ、サイプレス etc
お風呂:ラベンダー・ミントシャンプー、コンディショナー、ヴァラー石鹸 etc
台所 :レモン、ブラックペッパー、ディル、バジル etc

などなど。

1日24時間の中で使うことが無意識のルーティン(習慣)になっています。

1日の中での使用するエッセンシャルオイルはこんな感じですが、毎日少しずつ違ったり変わってきたりしています。

6:00〜9:00
ニンシアレットにレモン
プロジェッセンスフィトプラス
ビリーブ

9:00〜12:00
ワイエルチャイルド
スリークティ

12:00〜15:00
スリークティ
ゼラニウム

15:00〜18:00
ジョイ

18:00〜21:00
ニンシアレッドにレモン
アイダホブルースプルース
ビリーブ
アールシー

21:00〜24:00
ラベンダー
オレンジ
ピース&カーミングⅡ

 

ヤングリヴィングのこちらのアロマルーティンのイメージ動画ではプレゼンの前に使用してますね。
私も人前で話をする時には「ホワイトアンジェリカ」を使用して自分自身のオーラを守り、「ビリーブ」を使用して自信を持って話せるように暗示をかけます。

香りは感情や記憶をつかさどる大脳辺縁系にダイレクトに届きます。香りが及ぼす限りない可能性をきっと感じることができるはず。

いろんな場面で「これを使うと絶対大丈夫!」というマイオイルをいくつか持っておきたいですね。